ふらいんぐうぃっち 第11話 『くじら、空をとぶ』





魔女専用の新聞屋さん

朝、玄関前に魔女が待っていると届けてくれるという。

しかし、木幡茜が朝早く起きているのは珍しいのでは?

これも倉本千夏の魔女修行の一環なのでしょうか?



空とぶくじらの上は、広場になっている!

花や草があるのね。

そこであった、私服姿の椎名杏子は

制服姿の時よりも大人っぽいですね。



椎名杏子の使い魔が運んできたのは

喫茶店コンクルシオの請求書。

木幡茜はつけで、飲み食いしていたのね。

つけが、5万9千円なんて

トンデモナイですね。



次話 『魔女ローブと日々は十人十色』



キャスト
 木幡真琴・・・・・篠田みなみ
 チト・・・・・・・茅野愛衣
 倉本圭・・・・・・菅原慎介
 倉本千夏・・・・・鈴木絵理
 木幡茜・・・・・・葵井歌菜
 ケニー・・・・・・佐倉綾音
 石渡なお・・・・・三上枝織
 犬養・・・・・・・日野まり
 アル・・・・・・・小澤亜李
 椎名杏子・・・・・井口裕香



TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」公式サイト




【言及】


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2016年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浪漫の魔法【アニメ ふらいんぐうぃっち #11】

アニメ ふらいんぐうぃっち 第11話 くじら、空をとぶ

ふらいんぐうぃっち 日テレ(6/25)#11

第11話 くじら、空を飛ぶ 早朝に外で待っていると配達される魔女の新聞。茜は新聞で鯨が近所を通過すると知って真琴と千夏を誘う。雲に擬態しているので薬を塗らないと見えない。予想地点で待つと低空を飛行する巨大な鯨が通過する。上に乗れるので後を追う。 以前は人が住んでいたらしく神殿風の遺跡が残っている。そこで先客の椎名杏子と出会う。他にも3体の鯨が確認されている、人が住んでいた頃は 一緒に飛行して...

【ふらいんぐうぃっち】第11話『くじら、空をとぶ』キャプ付感想

ふらいんぐうぃっち 第11話『くじら、空をとぶ』 感想(画像付) 空飛ぶくじらや使いまのフクロウと、めずらしく魔女要素多いエピソードw 杏子ちゃんも登場し、魔女3人勢ぞろい♪ ホットケーキが美味しそうすぎw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

ふらいんぐうぃっち 第11話 「くじら、空をとぶ」 感想

 魔女が空をとぶのだからくじらだって空をとぶ。

ふらいんぐういっち 第11話

ふらいんぐういっち 第11話 『くじら、空をとぶ』 ≪あらすじ≫ ある日の早朝。魔女の世界の新聞を読んでいた茜は、空飛ぶくじらが近くを飛んでいるという記事を目にする。くじらに興味を持った真琴と千夏を連れ、3人はくじらが飛んでいる場所を目指す。見事くじらを見つけた真琴、千夏、茜の3人だったが、茜が次はくじらに乗ってみようと言いだして…。 空飛ぶくじらの上で杏子と出会った真琴たちは...

ふらいんぐうぃっち 第11話「くじら、空を飛ぶ」感想

田園の緑が映える空飛ぶくじらのいる世界。 その景色を見ているだけで癒されていくのを感じました。 魔女新聞が届くのを待っている茜と千夏ちゃんにほっこり。 そして不思議な新聞配達さんが届けてくれた新聞には、空飛ぶくじらが近くまで飛んで来ているのが載っていて、真琴と三人で見に出かけることになりましたが、茜のほうきに同乗する千夏ちゃんが茜のローブからひょこっと顔を出すのはとっても可...

ふらいんぐうぃっち #11

【くじら、空をとぶ】 ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]出演:篠田みなみバップ(2016-06-22)販売元:Amazon.co.jp 2話連続かな? 

ふらいんぐうぃっち 第11話 『くじら、空をとぶ』 ふらいんぐほえーる!...何と言うファンタジー感。

これまでの日常+ちょっと不思議アニメから。一気に「神秘の世界ヒロサキ」になりましたね。空飛ぶくじら、上には遺跡。ラピュタは本当にあったんだ!と思ったのは自分だけじゃないはず。  魔女新聞?珍しく早起きのお姉ちゃん、時差ボケ治ったのかな。郵便屋さんかと思ったら新聞屋さん。でけえ。アッチの業界紙配ってるそうで。 しかし茜、普通に居着いてますね。自宅には帰らないんだろうか。予定外の居候&...

アニメまとめてプチ感想(ふらいんぐうぃっち・三者三葉)

ふらいんぐうぃっち 第11話 空飛ぶくじらがやってくるよ! 千夏ちゃんわくわくだー! 茜さんも真琴ちゃんもわくわくだ―! 「くじらみにいってくるー!!」千夏ちゃんかわええ(≧▽≦) くじらきたあああ! でけえええええ!(゚д゚) 魔法ものらしいスケールですね― 背中に降りてみよう! 古代遺跡になってて雰囲気最高。杏子ちゃんも来てました。 くじらさんとお別れした後はみんなで朝ごは...

ふらいんぐうぃっち 第11話 「くじら、空をとぶ」 感想

今回の不審者は新聞屋さんでした(笑)

【総評】 ふらいんぐうぃっち

ふらいんぐうぃっち     放送開始:2016年4月~

ふらいんぐうぃっち 第11話 くじら、空をとぶ 判定感想

出発進行!

ふらいんぐうぃっち -flying witch- 第11話「くじら、空をとぶ」

評価 ★★★ そう……俺はもうひたすら焼くことしかできないんだ……!            

ふらいんぐうぃっち 11話 「くじら、空をとぶ」

世界中を旅する空飛ぶくじらが、家の近くを通るというので真琴たちは見に行くことになりました。くじらの背中側は遺跡になっており、まるでファンタジーの世界に出てくるような場所でした。そんな遺跡では、先客の杏子ちゃんを発見。歴史的なものが好きな彼女は、遺跡に興味津々でいろんなことを知っています。でも、それ以上にケニーさんが趣味でいろんな研究をしているうえに、杏子ちゃんの師匠であることにはビックリでし...

ふらいんぐうぃっち 第11話 「くじら、空をとぶ」

大門ダヨ 新聞配達員、デカくて怖っw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま

テンプレートやプラグインに不具合が出たので変更しました。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
CustomRssReader