まんがタイムジャンボ 2016年3月号




●レーカン!  瀬田ヒナコ先生
 人にみせかけた『二人羽織り』に芸を出来るのは

 天海響だけでしょう!

 知らない人が見ると、ひとりで何をやっているのか

 ちょっと相手にしたくない人に見えます。

 芸の相方は、『先祖霊』だったのね。

 だから、『散歩』ならぬ『惨歩』になるのでしょう。

 これは、ホラーですね。

 『レーカン!』だから、ホラーは当然なのね。



●終活女子高生  津々巳あや先生
 余命1年だからか、正月食べ過ぎて

 関取のようになってしまった律。

 ストリッチをしても、体が硬くて曲がりませんね。

 老化現象でしょうか?

 いえいえ、太り過ぎて腹がつっかえているだけですね。

 こんな姿では、棺桶に入れません!

 今のサイズで棺桶を作り直しですね。



 紗羅は中学生の時、ダイエットしたかいがあって

 今の姿のなったのね。

 努力せずに関取のままよりも良いですね。



----------------------------------------------------


まんがタイムWeb





【言及】



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : まんがタイムジャンボ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま

テンプレートやプラグインに不具合が出たので変更しました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
CustomRssReader