クロックワーク・プラネット 第12話 『終焉機動』




勝ち目のない、闘いに行くような悲壮感が出ている

アンクル。そんなアンクルを見送るリューズ

なんだか悲しげな表情に見えます。

アンクル、八束脛を破壊できずに

倒れてしまう。なんだか、アンクルは当初の

破壊力よりもパワーダウンしているような

感じがするのは、気のせいでしょうか?



あれ?

アンクルは、まだ叩けっている!

しかし、ゲンナイに銃で撃たれて、遂に倒れてしまった。

なんてことですか!



区画・有明dr修理されるアンクル。

Initial-Yシリーズは、未だ健在ですね。



次話 2期目はあるのでしょうか?



キャスト
 見浦ナオト・・・・・・・・南條愛乃
 リューズ・・・・・・・・・加隈亜衣
 マリー・ベル・ブレゲ・・・大西沙織
 ヴァイネイ・ハルター・・・松田健一郎
 アンクル・・・・・・・・・千本木彩花



-----------------------------------------------------------


クロックワーク・プラネット 公式ホームページ





【言及】
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/8520-ae44df80

















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロックワーク・プラネット TBS(6/22)#12終

最終回 第12話 終焉機動 八束脛の破壊に出動するアンクル。狙うはエンジンである、1033のゼンマイジェネレーター。 マリーとナオトは天御柱を修復中。軍の攻撃を抑えきれないハルターとベルモット。流れ弾が天御柱を破壊する。それでもバイパスを構築して修復する手は止めない二人。比良山ゲンナイは勝利宣言、主砲がフルチャージ完了。主語が大き過ぎる、勝手に人類の代弁者になるな。私達はYの技術解析を諦めな...

クロックワーク・プラネット 第12話(終)「終焉機動 (スティール・ウェイト)」感想 アンクルちゃんよく頑張ったね。悪党もリューズたんの毒舌に膝を落として終了です。

アンクルちゃんを抱きしめるマリーお母さん。 お揃いの首飾りをした二人の笑顔がとっても可愛かったです。 ナオトとマリーが御柱を修理する時間を稼ごうと一人巨大兵器の破壊に向かったアンクル。 しかしその動力装置の多さと堅牢さに彼女の身体は激しく傷つき、最後のメイン装置の前でついに倒れてしまいましたが、Yへの憎しみを持つ男に撃たれるところをリューズが救ってくれましたね。 そし...

クロックワーク・プラネット 第12話[終]

「終焉機動(スティール・ウェイト)」 評価 ☆          

今日見たアニメ二言三言感想 2017/6/26

おしながき ・タイガーマスクW 第29話 孤独の虎 ・クロックワーク・プラネット 第12話 終焉機動

クロックワーク・プラネット 総評

クロックワーク・プラネット 総評 地球が滅び、クロックワーク・プラネットとして再生してから1000年が過ぎようとしていた、ある日の区画・京都。機械オタクで時計や歯車に囲まれ生活する見浦ナオトのもとに、突然黒い棺が降ってきた――! 中から現れたのは、美少女自動人形(オートマタ)のリューズ。故障して動かない彼女を、「音」を頼りに修理しようと試みるが…。 (公式ホームページ あらすじ1...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま

テンプレートやプラグインに不具合が出たので変更しました。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
CustomRssReader