FC2ブログ

ひとりぼっちの○○生活 第7話 『やわらかい涙』




一里ぼっちの夢の中にガンバル妖精と共に

現れた、あほ毛

一体誰かと思っていたら、八原かいでした。

「約束覚えているよね。

 クラス全員と友達にならない限り絶交。

 ぼっち、頑張ったよね。

 でも、残念です。絶交です。

 さようなら。」

そっか。そっか。

一里ぼっちは、未だミッションコンプリート

していないから、それがトラウマとなり

夢に八原かいが出てきたのね。



明日から夏休み。

なので、ここで一発奮起!

通学中にテニス部の山田花子を発見!

しかし、顔を隠し怪しい動くをしている

一里ぼっちは、敵前逃亡してしまいました。

これは駄目だな。



次の作戦は、リボンタイを外して

廊下に置いておき、誰かに声を掛けて貰う

チャンスを覗う。

ターゲットは風紀委員の暗い過去でなく、倉井佳子

声を掛けて貰うことは成功!

て、一里ぼっちの妄想だったのね。

現実は

「何、そのだらしがない恰好は。」

撃沈です!























押江照代先生の夏休み前のHRも

終わり、結局友達が増えずに

泣き出す、一里ぼっち。

一里ぼっちの友達作りのミッションは

まだまだ、険しい道のりを進むのね。



スクール水着の一里ぼっち。

色気がありませんね。

砂尾なこの私服みたいな水着に

負けちゃっています。

ソトカ・ラキターもスクール水着。

残念だなぁ。

しかし、本庄アルはやってくれました。

スカートタイプのビキニです。

あの残念少女のアルが!



ソトカ・ラキターの忍法水上走り。

一歩も歩けないで、水の中ですね。



砂尾なこは、水が怖いのね。

そこで、一里ぼっちの水泳教室開催!

ソトカ・ラキターも入ってきた。



はじめてのカラオケ。

一里ぼっちは、八原かいを発見!

声を掛けるが、無視されちゃいます。

そっか。そっか。

未だ、ミッションコンプリートしていないからなのね。



次話 『外からおかえり』



キャスト
 一里ぼっち・・・・・・森下千咲
 砂尾なこ・・・・・・・田中美海
 本庄アル・・・・・・・鬼頭明里
 ソトカ・ラキター・・・黒瀬ゆうこ
 倉井佳子・・・・・・・市ノ瀬加那
 八原かい・・・・・・・小原好美
 押江照代・・・・・・・高橋未奈美
 山田花子・・・・・・・長江里加
 河合依乃・・・・・・・春村奈々
 美奈川らう・・・・・・向井莉生
 山田花子・・・・・・・長江里加
 二子乃咲・・・・・・・田中貴子
 二子乃継・・・・・・・河野ひより
 須戸礼翔・・・・・・・天海由梨奈
 徳井伴戸・・・・・・・小林大紀
 保武嵐・・・・・・・・前田玲奈
 栗枝衣抄・・・・・・・黒木ほの香
 姫路やない・・・・・・和多田美咲


-----------------------------------------------------------



TVアニメ「ひとりぼっちの○○生活」公式サイト




【言及】
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/11708-25f0a361


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

アニメ感想 19/05/18(土) ぼくたちは勉強ができない 第7話、ひとりぼっちの○○生活 第7話

ぼくたちは勉強ができない 第7話『前任者の秘匿領域は[X]な有様である』今回は・・・先生の話でした。なんか理珠の機嫌が悪い?なるほど、度の合わないメガネをかけてたから目つきが悪くなってたのね。まぁ、結果的に機嫌が悪くなってしまいましたけど(笑)成り行きで先生の家に行くことになった成幸。なんかいい感じの文章が出来上がりました(笑)厳しい先生かと思ったら、家が結構大変なことになってました。バレて...

ひとりぼっちの〇〇生活 TBS(5/17)#07

第7話 やわらかい涙 かいの夢を見るぼっち。未だクラスメイト全員とは友達になれていない。夏休み前の終業式、一人でも友だちを増やしたい。アルと同じテニス部の山田花子と出会う。先ずは笑顔で挨拶。しかし無理だった。次の作戦はリボンタイを外してクラスの風紀委員の倉井佳子に注意される。そしてリボンタイを借りて仲良くなろうと考えていた。しかしリボンタイではなく服装が浮ついていると注意されて作戦失敗。結局...

アニメ感想ツイートまとめ

ぼっち生活の水着回は眼福で(冗談通じないぼっち以外は)面白かったな

ひとりぼっちの○○生活 7話 「やわらかい涙」

もうすぐ夏休み。ぼっちにとって、夏休みが始まると学校に行かないので、友達を作る機会が減ることに…。このままでは、かいとの約束が果たせなくなってしまう可能性が急上昇。しかも、かいが夢にまで出てきたと思ったら、本当にばったりと会ってしまうことも。ここで、ぼっちはかいに無視されてしまいましたが、後の様子を見るにそれはぼっちのことを思ってのことのようですね。ぼっちが次に友達になるのは風紀委員の子でし...

ひとりぼっちの○○生活 第7話「やわらかい涙」

評価 ★★ 保険を用意する私。成長の証!         

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
多忙のため、暫くの間コメントの返事は遅くなります。



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報