FC2ブログ

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第4話 『本という存在』




自習で本を読んでいたら、泣いてしまった

曾根崎り香に声を掛ける同級生。

曾根崎り香が髪形を変えて眼鏡から

コンタクトに変えたので印象が変わったのね。



男性を好きになったことがないという

須藤百々子菅原新菜に恋について

語るが、菅原新菜は落ち着いたもの。

これは余裕でしょうか。






















本郷ひと葉に山岸知明先生は

女子高生に食指が動かないという。

チャットであった本郷ひと葉に

会いたかったのは、中年男性の様な

表現をする女性を観たかっただけ。

怖いもの見たさですね。



新丸子駅のホームで二人で佇む

小野寺和紗と須藤百々子。

この2人はピュア路線

山岸知明先生を誘惑する本郷ひと葉は

肉食路線ですか?

でも、菅原新菜と典元泉が一緒に居るところを見て

小野寺和紗の世界観は崩壊?

小野寺和紗は復活できるのだろうか。



次話 『私を知らぬ間に変えたもの』



キャスト
 小野寺和紗・・・・河野ひより
 菅原新菜・・・・・安済知佳
 須藤百々子・・・・麻倉もも
 本郷ひと葉・・・・黒沢ともよ
 曾根崎り香・・・・上坂すみれ
 典元泉・・・・・・土屋神葉
 天城駿・・・・・・広瀬裕也
 山岸知明・・・・・福山潤
 三枝久・・・・・・咲野俊介
 十条園絵・・・・・戸松遥



-----------------------------------------------------------



TVアニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』公式サイト




【言及】
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/3335-5d27c4bc

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

荒ぶる季節の乙女どもよ TBS(7/26)#04

第4話 本という存在 曾根崎部長が髪型を変えてメガネを辞めると美人だった。クラスメイトは驚き、ビッチ女子はエリカに似ていると言う。天城の言ったことは正しかった。お互いに好きじゃないと言い訳する。教室を出た曾根崎を追いかける天城、好きになりかけていた。それならレポート50枚提出しないと認めないから。和紗は悩んでいた、泉がHなDVDで誰かを想像したことないから。和紗を恋愛対象として見ていないこと...

荒ぶる季節の乙女どもよ。 第4話 本という存在 終了感想

義務教育の敗北。

頑なな果実

ざっくりね^^; 『荒ぶる季節の乙女どもよ。』 第4話 本という存在 メガネ取ったら美少女とかマンガみた~い ・・で、ザワつく教室ww でも、少女マンガではこういうキャピキャピ系の女子はこんな好意的ではないよな。 絶対「マジイイよ」なんて言わないよね~ 自分のことをかばってくれた男子に、 大声で彼を貶めるようなこと言う崎り香の無神経さが嫌い。 彼のことを気にしているクセに自分を守るこ...

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報