fc2ブログ

ふらいんぐういっち 10巻 石塚千尋先生




ふらいんぐういっち シリーズ



木幡真琴が育てた野菜が成長して、遂に収穫。

大豊作だったので、木幡真琴が日頃お世話になっている

ご近所さんに、おすそ分けに行こうとしたら

圭の父親が、圭と茜を連れて行くようにという。

真琴が道に迷うのが心配だけならば、圭だけ同伴すれば

良いのに。



田舎のお返しは恐ろしいですね。

木幡真琴が育てた野菜を少しあげただけなのに

何倍にもなって帰ってきます。

だから、同伴者が圭と茜の2人必要なのね。

でも、杏子の家に野菜をあげなくてよかったの。



横濱の実家に帰省した真琴が待っていたのは

幼馴染みの魔女見習いの星野ミコと一般人の秋元弥生

3人で招き猫の謎に迫るが、相手の言葉が判らず

1日目は退散。

翌日、3人で山下公園付近にて遊んでいたら

なんと、杏子に偶然会いました。

そっか。そっか。

杏子は横浜の中学校に通っていたからね。

杏子のお陰で、招き猫の件は解決しました。




次回は美人の魔女、犬養トワさん登場するのかな?



【言及】


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。









































カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

お気に入りサイト情報