fc2ブログ

私の推しは悪徳令嬢。 第8話 『渦巻く流れは権謀術数。』






バウアー王国ナー帝国スース王国と故郷を接しており

力を持った豪族が王室や貴族が幅を利かせてきたが

魔法の台頭により平民が力を付けてきた。

そこで起こった王立学院での騒動。

平民運動の学生をユー=バウアーの側近リード=マレイが

手打ちにしたことから大事になったしまった。

しかも学園側が行ったリード=マレイの処分は謹慎1週間

という軽いものだったため平民運動は過激化。

やはりこの件は黒幕が居たのね。

なんとレーネ=オルソーの兄、ランバート=オルソーが

首謀者だったのね。

いや、ランバート=オルソーを操っている輩が・・・。

キマイラ相手に悪役令嬢クレア=フランソワと

レイ=テイラーの共同戦線はどうなるの?



次話 『私の主は永遠不変。』



キャスト
 レイ=テイラー・・・・・・芹澤優
 クレア=フランソワ・・・・奈波果林
 ミシャ=ユール・・・・・・愛美
 レーネ=オルソー・・・・・長谷川育美
 ロッド=バウアー・・・・・KENN
 セイン=バウアー・・・・・浪川大輔
 ユー=バウアー・・・・・・日笠陽子
 ロレッタ=クグレット・・・松本沙羅
 ピピ=バルリエ・・・・・・栗坂南美
 マナリア=スース・・・・・水樹奈々 



TVアニメ「私の推しは悪役令嬢。」公式サイト




【言及】
http://aisarecat.blog.fc2.com/tb.php/27887-ccbcbf7a

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

私の推しは悪役令嬢。 TokyoMX(11/20)#08

第8話 渦巻く流れは権謀術数 バウアー王国は貴族が平民から税を徴収してきた。しかし魔法の存在が勢力の均衡を壊し始めていた。能力主義が学院では名目上謳われている。平民運動のマットがユー王子に訴えて説明していた。それを快しと思わない従者のディードが間に入って止める。威嚇のつもりで魔法の杖を振りかざす。魔法が暴発してマットが重症を負う事件が発生した。騎士団としては事情聴取が必要だった。ロッド、セイ...

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター