FC2ブログ

結城友奈は勇者である2 -鷲尾須美の章- 第四話 『たましい』




保健係の三ノ輪銀

黒板係の乃木園子

並ばせ係りの鷲尾須美

並ばせ係りって聞いたことがありません。

しかし、鷲尾須美に打ってつけの係りですね。



遠足はアスレチック?

これで勇者たちを訓練するの?

それとも生徒たちを鍛えるため?

そして、バーベキュー&鉄板焼きそば。

美味しそう。



遠足の帰り道で襲撃してきたバーテックス。

アスレッチックで疲れた勇者を狙い撃ち?

なんだか、疲れた勇者の状態を観測していたような

タイミングです。

しかも、二体もバーテックスが登場

怪しいですね。

やはり、神樹の側にスパイか何だかの企みを

行っている組織が居ると考えるのが

正しいのかもしれません。

















もう一体バーテックスが現れて勇者たちにの攻撃。

そして負傷した乃木園子と鷲尾須美を庇ってバーッテックス三体に

立ち向かう三ノ輪銀。圧倒的に不利な状況下で倒したのか?

バーテックスは、居なくなったが、三ノ輪銀も戦死。

残る防御担当の乃木園子と援護担当の鷲尾須美では

バーテックスに立ち向かえない。

補給人員はいないのか?



次話 『さよなら』



キャスト
 鷲尾須美・・・・・三森すずこ
 乃木園子・・・・・花澤香菜
 三ノ輪銀・・・・・花守ゆみり
 安芸先生・・・・・佐藤利奈



-----------------------------------------------------------


結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-




【言及】
http://craft89.blog105.fc2.com/tb.php/2595-02beabb4
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/9232-e9e79bc8



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第四話 たましい

死闘。撃退出来た事が不思議なくらいのエグい敵だったが、気合いと根性と魂賭けてゴリ押したんだろう。結果、銀ちゃんが遂にああいう事に。幸せいっぱいに乱立させたフラグをあれこれ回収する感じだが、「またね」は前回の引きと2回目だし、まさか「口数を減らします!」と本人に宣誓させるし、徹底的過ぎて壮絶だ。立ち往生の銀ちゃんはどんな顔してたんだろう… 正直、変身バンクはやや蛇足に感じる。最後...

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- TBS(10/27)#04

第四話 たましい 遠足が近いが4体目のバーテックスは中々現れない。 園子は毎朝の鍛錬で手のひらのマメが痛い。 ワッシーは深夜まで遠足のしおりを書いてきた。 守れなかったらお灸だという今時じゃないワッシー。 遠足でアスレチックに精を出す3人。 三ノ輪銀は女子に大人気、サインを頼まれる立場。 園子を可愛がる銀にワッシーも参加したい。 頭を撫でてもらいんたんやよ、ミノさんは上手やから。 お昼はBB...

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第4話ツイート感想

 もう叶わない約束。 >拍手返信:雪光さん >「次からは、初めから息を合わせる」をまず平和な日常パートで実践してくれたのが印象深いですよね。合宿時の好きな人との話と、三人が互いに打ち明け語り合う将来の夢の話が対になるものとして見ると更に良い!休むというお役目を果たす中で、改めて自分たちが守りたいものを強く噛みしめた三人。日常の尊さを実感させられるからこそ、この先に待ち受ける運命が...

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第4話 「たましい」  感想

「死」はどの人間にも感情移入ができる一番簡単な手法。

結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第四話「たましい」

評価 ★★☆ ズッ友ってファンタジー!          

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。
















カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報