FC2ブログ

京都寺町三条のホームズ 第五話 『失われた龍』




オーナーの家頭誠司と家頭清貴が美術館を巡っていたら偽物を発見!

精巧に出来た贋作でした。



梶原秋人に懇願され家頭清貴は、南禅寺へ行くことに。

三門は、素晴らしい絶景ですね。

そして、水路閣は今でも水が流れています。

推理よりも景色に見とれてしまいました。

























次話 『目利きの哲学』



キャスト
 真城葵・・・・・富田美憂
 家頭清貴・・・・石川界人
 梶原秋人・・・・木村良平
 円生・・・・・・遊佐浩二
 滝山利休・・・・小林沙苗
 家頭誠司・・・・小山力也
 家頭武史・・・・上田燿司
 宮下香織・・・・木下鈴奈
 宮下佐織・・・・堀江由衣



-----------------------------------------------------------


TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』




【言及】
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/10434-c53dbb65


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

京都寺町三条のホームズ 第五話「失われた龍」

評価 ☆ 僧侶の前に……俺、贋作師だったよ        

京都寺町三条のホームズ テレ東(8/06)#05

第五話 失われた龍 美術館で精巧な作りの贋作が発見された。贋作師も目利き、鑑定士は、その上をいかなければならない。秋人が蔵を訪れる。 仕事で京都を案内するナビ役に選ばれたので京都を教えて欲しい。断られるが、清貴が説明すると自然と頭に入ってくる。そこまで言われると了承するが、事前に読む資料は膨大。どこまでも秋人に対してはイケズだった。南禅寺には午後に招かれているから。二人で...

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報