FC2ブログ

京都寺町三条のホームズ 第六話 『目利きの哲学』






家頭清貴で開かれるオーナーの誕生パーティーに

宮下香織を誘う真城葵。

でも、家頭清貴が滝山利休を紹介した時には

居ませんでした。

滝山利休が真城葵を牽制したのピンチに居ないなんて

どうなっているの?

しかも、滝山利休は腹黒。

そして、滝山利休はオーナーの彼女である

滝山佐江の息子ですって。

なんだか、入り組んだ人間関係ですね。























滝山佐江は、美魔女ですね。

やはり、美しさを保つにはそれなりの

努力とお金が必要です。



なんだ、宮下香織は居たのね。

でも梶原秋人を見たら、真城葵を放って

2人で言ってしまいました。

宮下香織は、意外とミーハーなのね。



展示室は鍵をかけたのに青磁の壺が割られてしまった。

これは、怪盗の仕業なのか?

それとも何処ぞやのカルトの嫌がらせなのか?

いやいや、オーナーにぎゃふんを云わされた

怨みでそうか?



なんですと!

割れた青磁の壺は、偽物だった!

犯罪者対策で予めすり替えておいたのか?

複数犯の犯行なのね。



次話 『迷いと悟りと』



キャスト
 真城葵・・・・・富田美憂
 家頭清貴・・・・石川界人
 梶原秋人・・・・木村良平
 円生・・・・・・遊佐浩二
 滝山利休・・・・小林沙苗
 家頭誠司・・・・小山力也
 家頭武史・・・・上田燿司
 宮下香織・・・・木下鈴奈
 宮下佐織・・・・堀江由衣
 滝山佐江・・・・大原さやか



-----------------------------------------------------------


TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』




【言及】
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/10471-86eed07f


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

京都寺町三条のホームズ テレ東(8/13)#06

第六話 目利きの哲学喫茶蔵のオーナー、家頭誠司お誕生日パーティが開催される。関係者を集めてのパーティで宮下香織も招待される。待ち合わせとした場所に清貴ともう一人男子が同行していた。彼は滝山利休、フランス留学から帰ってきた元蔵のバイト。清貴を守るのは僕だからと葵を牽制する。 自宅で3人を出迎えたのは滝山好江、利休の母で40オーバー。でも実年齢以上に若く見える。祖父誠司の彼女らしい。好...

京都寺町三条のホームズ 第六話「目利きの哲学」

評価 ☆ 鑑定舐めんな。ミステリー!        

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報