FC2ブログ

京都寺町三条のホームズ 第七話 『迷いと悟りと』





真城葵に敵対心むき出しの滝山利休は

蔵にまでやってきて

家頭清貴に愚痴っています。

ああ、滝山利休は暇なのね。



大学生の合コンに誘われた真城葵。

それを聞いた滝山利休は、合コンに行けと煽ります。

そこまでするのは、意地が悪い証拠ですね。



柳原重敏に普通と言われた真城葵。

普通なら良いのでは。

妖怪やきぃもと言われるよりも

ましです。

そっか。そっか。

柳原家は変人だらけなので、普通の娘が

珍しかったのね。

ちんけな嫌がらせでなくて、良かったですね。






















真贋鑑定ゲームで勝ち残った真城葵は

日頃から家頭清貴の鑑定を見ていた

成果でしょうね。

そして、ペア宿泊チケットを手に入れた真城葵が

誘ったのは、



円生と家頭清貴の勝負は、家頭清貴に

と思ったら、円生の勝ちでした。

いまいましい、円生でした。



次話 『聖夜の涙とアリバイ崩し』



キャスト
 真城葵・・・・・富田美憂
 家頭清貴・・・・石川界人
 梶原秋人・・・・木村良平
 円生・・・・・・遊佐浩二
 滝山利休・・・・小林沙苗
 家頭誠司・・・・小山力也
 家頭武史・・・・上田燿司
 宮下香織・・・・木下鈴奈
 宮下佐織・・・・堀江由衣
 滝山佐江・・・・大原さやか



-----------------------------------------------------------


TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』




【言及】
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/10503-1cc5c140



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

京都寺町三条のホームズ テレ東(8/20)#07

第7話 迷いと悟りと葵は悩んでいた、大学生との合コンに誘われた。自分のような地味な者が参加して良いのだろうかと。鑑定士の柳原重敏の80歳の誕生日パーティが主催される。祖父の誠司の代理で出席する清貴、葵を誘う。利休には蔵を任せたい。秋人も父親の絵画の鑑定でお世話になった。 余興として真偽判定クイズが開催される。鑑定士は参加できないので葵と秋人が頑張る。信楽の壺、黄瀬戸、志野茶碗などが...

京都寺町三条のホームズ 第七話「迷いと悟りと」

評価 ☆ 作画崩壊もワザとなんやで?        

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

大きなあめだま

Author:大きなあめだま
アニメやコミック関係や戯言が中心となります。



カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト情報